上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告TOP↑
ホノルル動物園

honoluluzoo

ハワイの動物

キリン

子供動物園


●「ホノルル動物園」はカラカウア道りを真直ぐカピオラニ公園の方へ行き、カパフル道りと交差した所にあります. 開園時間は朝の9時から4時半まででクリスマス以外は毎日オープンしています.入園料は大人(13歳以上)が6ドル、 子供(6歳から12歳まで)が1ドルです.
日本の動物園のような檻を使っていないせいか?「ホノルル動物園」はとても解放的に感じられます. 青空の下のんびりと「散歩がてら」に行かれるのもいいですよ! ゾウやライオン、猿、ワニなどの定番は勿論ですが、なんと言ってもここでのオススメは「鳥」でございます. 南国特有の珍しい鳥達をお楽しみ下さい。

お子様ずれにオススメは最近生まれ変わった「チルドレンズ ズー」 山羊や豚達が所狭しと駆けずり回っております(笑)

ホノルル動物園入口のギフトショップでは、かわいい「動物グッズ」がいっぱい売っています。
動物好きのお友達へのお土産はここがおすすめです。

Honolulu Zoo Twilight Tours
毎週土曜日17:30~19:30、閉園後の動物園をガイドさんと一緒に散策するツアーがあります。
是非ともファミーリーでご参加を。楽しいよ!!!
(このプログラムは要予約)
*大人 $12、*4歳~12歳 $8  tel:(808)926-3191


スポンサーサイト
ハワイ 遊び!TOP↑
ラニカイビーチ 行き方


ラニカイビーチ

ガイドブックによると、ここラニカイビーチ は「天国に一番近いビーチ」だそうです。「それならば」と行ってみると場所が全然分からない。
それもそのはず、ラニカイビーチ は普通の住宅地の中にあるからです。写真左端にあるような、道だか道じゃないんだか分からない木の間を 入って行くとそこは確かに「天国」でした。住宅地なので公衆トイレとか気の効いた物もありません。ウィークデイに行くと 「ここは無人島?」と錯覚するかも。最近では旅行会社によるツアーとかがあるので行ってみたい方は是非!
場所はカイルア ビーチ隣(カイルアから歩いて行くことも出来ます)おすすめです。

市バスで行く場合は
アラモアナセンター経由はまずワイキキからアラモアナへ行きます。 57番か57Aのバスに乗り換えてカイルアの町へ行き、70番のバスに乗り換えます。

カイルアの町で乗り換えができるバス停はいくつもありますが、町中で乗り換えた方が人も多く安心です。 パリハイウェイで山を降りてカイルアの町へ入ると、途中で右折するので、この辺りで降りて70番を待つのがおすすめです。 70番のLANIKAI行きに乗りましょう。 70番でもMAUNAWILI行き、MAUNAWILI VIA MCBH行きは逆方面なので注意。

ワナアオ・ロードの手前まで57番で行けば、カイルアビーチへは1キロほどなので、徒歩でも行くことはできます。

所要時間:約1時間半

ラニカイビーチ おすすめです。


ハワイ 遊び!TOP↑
ダイアモンドヘッド・登山


ダイアモンドヘッド・登山

ハワイ旅行中に毎日目にしているのに、まだ行った事が無いと言う方が結構いらっしゃいます。
まだ行かれた事が無い方には是非!次回ハワイ旅行の「ダイアモンドヘッド・登山」をおすすめいたします。

行き方は市バス(58番)、タクシー(12ドル程)、レンタカー、徒歩(ワイキキから20分程)がありますが、一番ポピュラーなのは市バスのようです。ワイキキから15分程で登山道近くのバス停に着きます。そこから徒歩で上り坂を上がってトンネルを超えると登山道入口があります。入場料1ドル(レンタカーの方は5ドル)を払うと登山マップが貰えます。「さぁー登るぞ」の前に必ずここでトイレへ行きましょう!この先トイレはありませんよ。(スニーカー、飲料水、帽子、日焼け止めを忘れずに)

最初のうちは道も舗装されています。何故かまわりに生えている木々には葉っぱがありません。街中では見られない小鳥達やいたずらマングースが出迎えてくれます。

5分も歩くと舗装された道が無くなり、あたりの様子も一変いたします。登山の楽しみのひとつに「植物観察」があります。ここダイアモンドヘッドにも沢山の南国特有の植物があるのでお楽しみ下さい!

ダイアモンドヘッド・登山

20分も歩くと大分登って来ているのが分かります。山を見上げると先に登山をスタートした人達の姿が見えます。この辺りからハワイの住宅地やホノルルマラソンのコースで有名なハワイカイ等が眺められます。

30分程行くと小さな展望台があります。ここからはダイアモンドヘッドのクレーターが一望出来ます(絶景)。一息ついて上を見上げると階段がございます。そして階段の先にはトンネルがあります。何年か前まではトンネル内には照明は無く懐中電灯を持参しなければいけませんでしたが、今は薄暗い照明が付いているのでご安心を。そしてトンネルを出てまたびっくり!!!そこから更に「ダイアモンドヘッド登山最大の難関99段階段」が待ち受けております。

難関(笑)をくぐり抜けると次ぎに「螺旋階段攻撃」が待ち受けております。普段歩き馴れていない方はこの辺で足がフラフラしてくるそうです。そして数々の難関を乗り越えるとそこに頂上が見えてきます。この辺りは最近ハングライダー達(椅子が付いているやつなのでハングライダーじゃないか?)が空を飛び回っております。登山者に優しく手を振ってきます(気持ち良さそう!)

ダイアモンドヘッド・登山

いよいよ頂上に着きました!登山時間40分程だと思います。眼下にはワイキキビーチ、ダイアモンドヘッドビーチ、ハワイの山々が広がります。こんなにワイキキから近いのにいつものハワイとは別世界が広がります。家族旅行、新婚旅行、友達旅行、、、全ての方にダイアモンドヘッド・登山をおすすめいたします!(楽しいよ)


ハワイ 遊び!TOP↑
カピオラニ公園

カピオラニ公園

ハワイへ行った事があってもカピオラニ公園を歩いた人は少ないという。
ワイキキに隣接するダイアモンドヘッドの麓にある緑豊かな都会のオアシス。
ホノルルマラソンのゴール地点としても有名ですよね。

次回のハワイ旅行の際には、一日くらい早起きしてカピオラニ公園を散歩してみるのはいかがでしょうか?

カピオラニ公園

ニューヨークのセントラルパーク、東京の新宿御苑、日比谷公園等と同様、意外に行ってみると想像と違う驚きがあるはず。

週末には地元のイベントがあったり、無料のテニスコートがあったり、アートフェスやってたりで本当のハワイの良さが満喫出来る素敵な場所です。

ホテルから歩いてスグのカピオラニ公園はおすすめです。




ハワイ 遊び!TOP↑
コンテンツ
特集!
ハワイ情報 NOW!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。